体質改善 三つのポイント

1. 急がば回れ
2. カスタマイズは必須
3. 泥臭い仕事の進め方



急がば回れ

しっかりした施策の導入に抜け道はありません。 腰を落ち着けた、そして確実なフォローアップが不可欠です

カスタマイズは必須

一般的な経営理論や組織論をそのまま導入しても効果はありません。 会社組織はそれぞれ特徴がありますので、基本理念は残したまま、組織に適合させる修正が必要です

泥臭い仕事の進め方

欧米的なトップダウンの理論的なアプローチは“格好が良い”のですが、組織に根付いた改革となるかどうかは疑問があります。 皆が一緒になって苦労しながら作り上げるという手を汚すようなやり方でなければ長期的に根付く改革はできません